その他ニュース

国道ステッカー店頭販売開始のお知らせ

石川県初・国道ステッカーの販売を開始しました

国道470号線」と「国道159号線」の国道ステッカー店頭販売を開始しました。石川県では初めての取扱店となり、国道470号線は当店のみでの販売となります。観光記念やお土産、コレクションなどにどうぞご利用ください。(各種550円・税込)

国道470号線

国道標識・国道470号線

国道470号線(能越自動車道)は、石川県輪島市から七尾市・富山県氷見市・高岡市を経由し、小矢部砺波ジャンクションまでの約100kmを結ぶ自動車専用道路。のと里山街道や北陸自動車道と東海北陸自動車道と接続し、石川県と富山県を縦断する大動脈となっています。※以下サイト参照

国道159号線

国道標識・国道159号線

国道159号線は、石川県七尾市(川原町・川原町交差点)から中能登町・羽咋市・宝達志水町・かほく市・津幡町を経由し、金沢市(青草町・武蔵交差点)までの約68kmを結ぶ一般国道。※以下サイト参照

国道ステッカーについて

国道標識の青い看板を忠実に表現した5センチほどの大きさのステッカー(株式会社ブイカントリー製)。日本の国道507号線のうち、全459種類が販売されています。紫外線にも強い耐候性、汚れや傷がつきにくいフッ素ラミネート加工で屋外使用も可能です。国道1~58号までは都道府県ごとに1店舗、国道101号~は完全1店舗に限定販売されています。